CD「月琴 MOON LUTE」

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

〜お龍が奏でた楽器、龍馬が聴いた音楽〜

洋楽以前、日本人はどんな音楽を聴いていたのか?

満月のような形と琴に似た音色を持つ楽器、月琴(げっきん)。
江戸時代後期から明治時代にかけて、多くの日本人がこの楽器に夢中になった。
月琴を愛奏した坂本龍馬の妻・お龍の回想録と、龍馬の手紙の中での月琴の描写を手がかりとして、日本音楽史の表舞台から消えたその知られざる歴史を辿る。
伝承曲のほか、新たに復元した2曲を収録。
新レーベル【Merry Melancholy】第1弾!

収録曲
1 カラカラ
2 九連環 キウレンクワン
3 茉莉花 メリイフハア
4 紗窓 サアチヤン
5 算命曲 サンミンキヨ
6 四季 スウキイ
7 漫板流水 マンパンリウスイ

合計 14分35秒

明治時代に製作された月琴(号:乙女)を使用。


【リリース記念としてただいま送料無料サービス中!】

▼お支払いは、クレジットカード(VISA/MASTER)決済、コンビニ(Pay-easy)決済、銀行口座への振込がご利用できます。

▼クリックポスト便にて発送します。郵便ポストに配達されます。
3枚以上の場合は、レターバックまたは宅急便にてお送りします。



▶︎詳しくは、下部の「特定商取引法に基づく表記」をご覧下さい。

▶︎CDについて、演奏者についての詳細情報は、
永田斉子公式サイト http://seikonagata.com をご覧下さい。